FC2ブログ
進撃の巨人・ジョジョをメインに、漫画やアニメの真面目な考察から萌え語りまで
ホワイト現在の旅パ
2012年05月04日 (金) | 編集 |
ホワイトが一回目エンディングをむかえ、ようやく育成に取り組むことができました。
といっても、まだ各性格のメタモンがそろっていないので、SSで育成し、連れてきています。
私は育成に関してほとんど初心者なので、なんの参考にもならないと思いますが、こんな奴もいるんだ~程度に見ていってください。
あ、育成論じゃないですよ。パーティの紹介です。

まだイッシュを回りきれていないので、旅パも兼ねた子を作りました。
長くなってしまったので折りますね。

一匹目はこちら。
DSC00407.jpg
レントラーのトラちゃん。
レントラーはパール、プラチナで旅パに入れていた、思い入れのあるポケモンです。
見た目、鳴き声も好き。
この子はSSのサウザーの娘です。

DSC00020.jpg
ちなみに、これがサウザー。退かぬ!媚びぬ!省みぬ!
北斗の拳パを作っていたときの子で、オスで特性いかくならOK、ってな感じでした。

トラちゃんは、本当はこおりのキバを持つはずだったのですが、「こおりのキバはハートのうろこで思い出させればいいや」と考えたせいで、技を覚えられませんでした。
でも、旅をするぶんには、申し分ない子です。いかく込みだと結構固いし、攻撃範囲もなかなか広い。
努力値はAぶっぱのHDS調整。何の調整だっけ。でも個体値が特別優れているわけじゃ無いので、あんまり関係ないです(笑)
ワイルドボルトを覚えられるのは嬉しいね。

2匹目はこちら。
DSC00409.jpg
グレイシアのラベンダー。やっぱりブイズは可愛い。
スカーフ持たせる予定です。れいとうビームの技マシンを入手したら、覚えさせるつもり。
ドラゴンを倒すのが目的です。
とくこうがVなだけですが、全体的に個体値は良好。
努力値はCぶっぱのHS調整。スカーフ型のくせに耐久を重視したせいで、素早さが案外低い。
仮想的である兄のガブリアスは抜けると思います。げきりんも耐えられる。
とくこうと素早さに限って言えば、SSの北斗の拳パのレイの方が上ですね。

3匹目。
DSC00408.jpg
リーフィアのレタス。この子は残念ながら失敗作です。
というのも、タマゴ孵化に挫折し、早々と妥協したからです。今まで作ったブイズの中で、一番個体値悪い……。
でもリーフィアは可愛いので、一緒に旅をして第一回殿堂入りに連れて行こうと思ってます。
つるぎのまいを覚えさせる予定。リーフブレード取得次第、タネ爆弾と交換。

リーフィアって、私が一番好きなブイズなんですが、アタッカーにするには無理があるんでしょうか?
同じく北斗の拳パのシュウは、SSでアタッカーとして活躍してます。
しんちょう&特防にも努力値を振ったので、特殊技も少しは耐えます。ちょっと安心。
でもブイズの補助技を生かさないのと、せっかくの物理耐久を伸ばさないのは、やっぱりもったいないかも。

とまあこんな感じで、現在のホワイトの手持ちは上記三匹に加え、

ジャスティ(ボーマンダ)♀ 
空を飛んだり、ピンチの時に出てきて流星群を打ったりする子。
覚えている人はいらっしゃるでしょうか。ハイドロポンプを遺伝させ忘れて没になったボーマンダです。
パーティの補強のためにSSから連れてきました。まだ活躍できてよかったね!

シルベスタ(ゴウカザル)♂
ゴウカザル好きの私が昔まとめて生産したうちの一匹。
育成が完了し、Lv.84のまま何年もボックスで眠っていたのを救済。
パーティが壊滅しそうになったときの切り札。
間違って四天王の門をくぐってしまい、まだレベルが50代の子たちが次々と倒れる中、ひとりでレンブに立ち向かった勇気ある猿です。結局負けちゃったけど。

ミスティ(ヒヤッキー)♂
ホワイトプレイ日記でおなじみの子。今となっては、当時の手持ちはこの子だけ。
しかも完全なる秘伝要員。なみのり&たきのぼり&ダイビング。ざぶざぶ。

本当の意味での、現在の手持ち。
DSC00410.jpg
メラルバのメラメラと一緒に、モノズの孵化作業中。メラルバってよく見ると可愛いんじゃあないか?
ウルガモスに進化させたら便利だろうけど、レベル上げの道のりが長い……。
今日は、孵化作業中にぼーっとしたまま草むらにつっこみ、ミネズミLv.8に倒されました。
一瞬の出来事で、ポケモンセンターに送り返されてからもポカンとしたままでした。

SSの孵化要員のマグカップ(マグマッグ)には、けむりだまを持たせているので、メラメラにも持たせようかなあ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
旅パって表現ははじめて聞きました

それと、今回の記事を読み、調べたら
ある自分の勘違いに気づきました 

隣り合ってないと効果がないと勘違いして
ずっと二番目と五番目にと二匹配置してました
ほのおのからだを持ってポケモンって
手持ちに一匹いればいいんだ

いつからそう錯覚していたんだろ?
自分で自分の効率を下げてました _| ̄|○
2012/05/04(金) 21:15:38 | URL | なかじ~ #ZJmJft5I[ 編集]
Re: なかじ~さん
旅用のパーティで旅パです(笑)
私は見た目重視なので、可愛いポケモンやカッコイイポケモンばかり育ててます。

ほのおのからだorマグマのよろいポケモン、一匹で十分ですよ~!
それはちょっともったいなかったですね。
これを機に気づいていただけたなら幸いです。
でも、ときどきポケモンで勘違いのまま過ごすことってありますよね。
私は努力値関連で「ギャラドスならギャラドスだけ!アズマオウが出てきたら倒しちゃだめ!」と勝手に思ってましたよ(笑)
2012/05/04(金) 21:22:23 | URL | えりか #-[ 編集]
ポケモンを選ぶとき強いのも大切ですけど
見た目とかも選ぶ重要な要素ですもんね

今回は1つ勉強になりました
これで孵化効率が少し上がります

ありがとうございました
2012/05/04(金) 23:57:44 | URL | なかじ〜 #ZJmJft5I[ 編集]
Re: なかじ~さん
自分の本当に好きなポケモンで戦っている方が楽しいですからね~。
それで勝てると、なお嬉しいです。
私は根本的に弱いんで勝てることは滅多にありませんが(笑)

いえいえ、なんてこと無いですよ~。
厳選&育成頑張ってくださいね!
2012/05/05(土) 00:14:51 | URL | えりか #-[ 編集]
ミネズミにやられるメラメラちゃんかわゆ
リーフィアは種族値配分と覚える技の範囲がどうも難しいですよね
うまく剣舞を使っていけたら、殴るなりバトンなり選択肢はあるんですが・・・
2012/05/05(土) 22:52:51 | URL | イカぽ #-[ 編集]
Re: イカぽさん
メラルバのメラメラ、自分でも可愛いと思ってます(親ばかです)
リーフィアはやっぱりタイプ的にも舞わないと半減多いですよね。
舞ってるうちに特殊技で倒れたら悲しいしな~。もっと耐久欲しい!
上手く読んで舞って、相性悪すぎたらバトンって感じですかね……。
2012/05/05(土) 22:56:58 | URL | えりか #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック