FC2ブログ
進撃の巨人・ジョジョをメインに、漫画やアニメの真面目な考察から萌え語りまで
ジョジョ6部一周目の感想
2012年10月06日 (土) | 編集 |
ジョジョの奇妙な冒険第6部『ストーン・オーシャン』を読み終えました。

まだ一周しかしてないので、理解しきれてない部分もありますが、さらに読み込む前に第一印象(?)のようなものを書き留めておこうと思います。
何回も読むうちに、色々考えが変わると思うので、一回目に読んで思ったことを書いておくのも面白いかと思ったわけです。

箇条書きで簡単に。
・徐倫の性格好き。あのまっすぐな感じが

・アナスイが噂で聞くほどのネタキャラではなかった。むしろかっこいい。

・エンポリオが最後に名乗るシーンは、かなりグッときた。

・敵が多くて忙しい。スタンドも複雑で強くて嫌らしい(笑)

・戦闘続きだったけど、できれば各キャラの描写をもっと増やしてほしかった。敵にしても味方にしても、広く浅くという感じがしたので、ちょっと感情移入しづらかった。

・プッチしつこいぞ

・エフエフ健気

・全体的に閉塞感があった

・露伴ちゃんさすがです

・DIO息子多いな(笑)

・ウェザーの死があっけなくて泣けた


こんな感じですね。
今度はじっくり読み進めて、もっと色々考察してみたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック